嫌われプログラミングの代弁者

「何で頭ごなしに嫌う人間が居るのか」を色々考える

はじめに

30年前、会社に入ってオフコンCOBOLから始めました。もちろんその頃は最先端の技術で、何ら恥いるものでは有りませんでした。

しかし、その頃でも「プログラミングをやらなければならないなら、今ここで死んでやる」とか言う人も居ましたし(その会社はシステム開発の会社でした)、現在でも、嫌だと言う人は沢山居ます。

どうしたいか

首根っこを掴んで、無理やりプログラミングをやらせるのは無理だと思いますし、そんな事をしても誰も得になりません。

しかし、そういう「嫌だ」という人は、何で嫌か分からないと思います。
これこれこうだから嫌だ、と言える人は別に放って置いても問題無いと思いますが、
何が気に入らないのかに付いてその人の外側から、あーでも無いこーでも無い言うのも斯界の一助になるのでは、と考え、ブログを立ち上げました。

あまり頻繁には書きませんが、よろしくお願いいたします。

プロフィール
id:kuwadgi はてなブログPro
ブログ投稿数
120 記事
ブログ投稿日数
114 日
読者